2018.07.11

世界一の鍵盤ハーモニカ奏者が宇部にやってくる♪

鍵盤ハーモニカというと、小学校低学年で誰もが演奏したことのある身近な楽器。。私たちのほとんどが、そのキャリア(?)を2~3年で終わらすのに対して、突き詰めていったらどんな音楽になるのか。。この夏休みの始まりに、ぜひ子どもと一緒に”鍵盤ハーモニカ”の魅力に出会ってみませんか♪
Img_5214
松田 昌 ピアニカコンサート
日時 :7月26日(木)19:00開演(18:30開場)
場所 :宇部市文化会館3Fホール
☆入場料/一般3,000円・高校生以下1,500円(当日500円増)
Img_5218

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.02.02

『にっこりぽっかり座』がくるよ!!

うべ★子ども21でも人気の高い”劇団風の子九州”による・・遊び込んで創られた作品『にっこりぽっかり座』がやってきます♪

遊びながら・・次から次へと湧き出てくる創造力を目の当たりにしてください!!
観劇後は、一緒に遊びたくなること間違いなし☆の作品です。。
Img_4222
『にっこりぽっかり座』
劇団風の子九州
日時 :2018.3月4日(日)14:00開演
場所 :福祉会館2F
☆会員無料☆一般チケット2000円(3才以上)
問い合わせ/うべ★子ども21
小さな子どもから大人まで楽しめる・・人間の五感や日常にあるものを取り入れた・・表現遊びや創造力を引き出す・・ワクワクドキドキの舞台劇をみなさん一緒に楽しみませんか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.20

身体を動かしたくなる♪コンサート

お待たせしました!!

夏に予定されていました『ビートジャック パーカッション コンサート』がいよいよやってきます。。カラダ全体を使った参加型の楽しい音楽にわくわくどきどき!!親子やお友だち。。みんなで参加しませんかhappy02
Img_4020
☆パーカッションワールド☆
古今東西有名無名、ありとあらゆる世界中の愛すべき音楽が、素敵で楽しい打楽器音楽に大変身♪打楽器から日用品、そして身体もつかって躍動感あふれるリズムから美しいメロディーまで情景豊かに奏でます。からだも楽器、目にするあらゆるものが楽器という奥深く限界のない打楽器奏者の世界をお楽しみください。。。一度見たら打楽器の楽しさと奥深さにトリコになること間違いなし!!!
日時: 2018年1月17日(水)
     19:00開演(18:30開場)
場所: 宇部市文化会館3Fホール
入場料: (自由席14列目以降)一般3000円/高校生以下1500円(当日500円増)
※託児あり/要予約1/10〆切(うべ子ども21まで)

| | トラックバック (0)

2017.12.18

事務所開設日のお知らせ

今年も残りわずかとなり・・だだっ広い新事務所での初冬をしっかり楽しんでいるところです。。みなさまお忙しい時期とは思いますが、御用のある方はお早目のお問合せ等々お願いいたしますwink

※事務所の開設日
●月・水・金曜日   11時~17時
※事務所の年末、年始
 12/26(火)~1/9(火)の間、お休み
○事務所につながる道路が3月まで工事中ですが、行き先を言っていただければ入れますのでよろしくお願いいたします。。
○今年は、事務所の移転や体制の変更などなどご迷惑をおかけしていますが、みなさんのご協力のもと無事に活動を終えられそうです。新年度も、子ども達の生き生きとした表情に出会うべく活動してまいりますので、引き続きのご理解ご協力をよろしくお願いいたしますshine

| | トラックバック (0)

2017.10.04

図書館まつりで『がらがらどん』を楽しもう♪

こんにちは!!

すっかり秋らしくなってきましたね。
さて、うべ★子ども21では、12月の舞台鑑賞例会・人形劇団プークによる『三びきのやぎのがらがらどん』に先駆けて、10/29(日)の”図書館まつり”にて、11:30~より・・楽しいお話やエプロンシアターなどなど・・『がらがらどん・・』をより楽しむための事前をしますshine
ぜひ、遊びに来てくださいね!!
Photo
10/28(土)~29(日)の”図書館まつり”では、他にも楽しい催しがいっぱいです。 親子で’読書のmaple秋’に出かけてみませんかbook

| | トラックバック (0)

2017.09.01

次回は・・賢治とゴーシュ、二人のデクノボーの物語

7月の例会延期は残念でしたが、12月の例会まで待てない・・の声をうけて、急遽もう1作品・・気になっていた舞台無伴奏奏鳴曲2016 宮沢賢治の夢のかけら(ポカラの会)をみなさんと一緒に楽しみたいと思います。

5
日時 :2017年 10月9日(月・祝)
     18時30分開演 (18時開場)
会場 :多世代ふれあいセンター(旧シルバーふれあいセンター)2Fホール
★うべ★子ども21会員無料
☆一般チケット 2500円(4年生~大人)(当日500円増)
☆小学3年生以下入場不可☆託児あり・要予約9/29〆切(1人300円)
問い合わせ/チケット取扱い・・うべ★子ども21(21-9114)
1
おれはなじょしたら 人様の役にたつことができる・・・
賢治の8年間とゴーシュの7日間
二人のデクノボーを描く異色の舞台
ものがたり
男が稽古場でチェロを練習している。男は宮沢賢治の芝居を上演したいと思っている。賢治は死の直前まで、手紙の下書きの裏に「セロ弾きのゴーシュ」の書き直しを続けていた。男はその手紙を手がかりに賢治の理想と挫折の日々を演じはじめる。
3_2
◇『無伴奏デクノボー奏鳴曲』は、「セロ弾きのゴーシュ」を題材に宮沢賢治を芝居にしたいと思っている役者が、稽古場に突然あらわれた女を相手役に、現在と100年前をいったりきたりしながら賢治の青春とその時代を演じていきます。
◇”ポカラの会”は2015年に活動を始めたばかりの劇団で、役者のふたりは50代・60代の「若手のベテラン」です。代表の松本英司氏は人形劇団むすび座の『父と暮せば』『ピノキオ』『西遊記』『石の馬』などでお会いしました。
4
いろいろな世代の方たちに一緒に演劇を観てもらいたいという想いでこの作品をつくりました。ご来場お待ちしています。

| | トラックバック (0)

2017.08.21

今夏も・・流しそうめん・・だホイ!

夏休みも残りわずか・・宿題もさっさと終わらせて・・

今年もやります!!食べつくします!
ときわ湖畔流しそうめんホイ!!
Img_2049
と き: H29.8.29(火)
     9:45~14:00(9時半受付開始)
ところ: ときわ湖畔北キャンプ場
参加費:3才以上1人につき800円(保険代含む)
     会員は600円
     ※当日徴収します。
持ち物(名前をかこう!):おわん、お皿、コップ、はし、スプーン、牛乳パックを開いたもの(まな板用)、多めのお茶、新聞紙1日分、軍手、シート、包丁または小ナイフ、帽子、虫よけスプレー、タオル
Img_2055_2
まだまだ暑~いですが・・・木々の緑に囲まれて・・・
ねじりパンをこねてこねてじっくり焼いて・・たっぷり汗を流したあとは、流しそうめんで涼しくなって、フルーツポンチでひんや~~りして、かき氷でキンキンに冷えましょう♪
Img_2042
申し込み〆切・・8/25(金)までです。。お友達を誘って、ぜひご参加くださいね。。
野外活動なので、長そで長ズボン、運動靴が安心です♪
※詳しいチラシは、図書館や子ども21の事務所にありますので、ぜひご覧ください。

| | トラックバック (0)

2017.07.25

7月25日例会延期のお知らせ

『ビート・ジャック パーカッションコンサート』延期のおしらせ

本日、7月25日(火)文化会館にて予定しておりました鑑賞例会ですが、会館の冷房の故障のため、やむをえず延期させていただくことになりました。
ご来場を楽しみにしてくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。 後日、良い状態での公演日をお知らせさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
うべ★子ども21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

ビート・ジャック パーカッションコンサート♪

子どもから大人まで・・打楽器の楽しさと奥深さの虜になりませんか!!
『ビート・ジャック パーカッションコンサート』
7月25日(火)19時開演
宇部市文化会館3Fホール
(一般3,000円/学生1,500円:当日500円増)
打楽器パフォーマンス・グループ「Beat JACK」にかかれば、この世の中にあるものは、音楽を生み出すものばかり!! 太鼓やマリンバの打楽器はもちろん、みんなのカラダだって、あっという間に打楽器になってしまいます♪♪♪ 「Beat JACK」の4人が魅せる夢の時間をお楽しみに!!

Img_3162
4人それぞれの個性を生かしたオリジナル作品や、ありとあらゆる世界中の愛すべき音楽を、素敵で楽しい打楽器音楽に変身させて演奏している。打楽器、そして打楽器以外の日用品や身体を使ってのパフォーマンスや観客参加型の即興パフォーマンスなど、唯一無二のステージは、老若男女問わず好評を得ている。
~~~~~~~
入会やチケットの申し込みは、宇部音鑑、うべ★子ども21(21-9114)まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.07

第16回高学年文化まつり

子どもたちが、仲間とともにつくり上げる過程を大切にし、自ら表現する楽しさを体験する高学年文化まつり。今回は、小学三年生も加わって、4つのグループがシルバーの舞台に立ちました。

●ミュージックTV(西宇部ブロック) :最近はやった歌やダンスをクイズ番組形式で披露♬聞きなれた歌や楽しそうなダンスに会場も手拍子で大いに盛り上がりました♪
Img_2507
●スデノート(恩田ブロック) :映画「デスノート」の登場人物を使って、劇にしました。大人には「ない」発想の展開にとまどいますが、個々の演じ方や見せ方に成長を感じた作品でした。
Image1_5
●笑ってはいけない健康研究所(川上ブロック) :舞台上で繰り広げられる”適度な運動”。”笑い”は健康につながる・・と思うのですが、ここでは笑ってはいけません。客席を巻き込んでの”健康な時間”?でした♪
Img_2547
●水戸黄門放浪記(わわしい会) :毎度その変身ぶりが素敵な”お姉さまがた”。今回は、水戸のご老公様として「宇部」に立ち寄られました。さすが・・長いこと”生”の舞台をご覧になっているなぁ・・と感心させられるのです。

Img_2561
〇フィナーレ(ふるさと♬) :最後にみんなで歌いました♪恥ずかしがりが多い・・のです。
Img_2568_2
~*~*~*~*~*~*~
いつもは観客として”生”の舞台を観ている子どもたちが、つくる側・演じる側になって、本物の舞台に立つ・・”高学年文化まつり”。今までの活動や鑑賞で培った知識や経験、感動や想像力をもとに、それぞれの個性を認め合いながら一つの舞台を創り上げる経験は、何度積んでも素晴らしい、貴重な体験です。私たち大人も、毎年作り上げられてきた作品を通して、子どもたちの成長や発想の素晴らしさを実感してきました。また、なるべく子どもたちの自主性に任せ見守ることで、関わる大人も成長しました。
親子で得ることの多い”高学年文化まつり”ですが、シルバーふれあいセンターホールでの開催は、ひとまず”お終い”です。第16回+(おやこ劇場)と長い事続いてきましたが、それもこれも忙しい中、参加する子供たちの笑顔と、熱意を持って、見守り・協力してくださったたくさんの大人たちのおかげだと感謝しております。ありがとうございました。
~*~*~*~*~*~*~
●おまけ●
作品には参加できなかったけれど、当日のお手伝いなら・・と協力してくれました♪
:アナウンス :始まりと終わりの挨拶 :めくり :プログラムの挿絵
Image1_2
●おまけ2●
「おぬしもワルじゃのぅ~」
Image1_2_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『KABARETT×かばれっと』が楽しみ!!